So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

明けましておめでとうございます [音楽]

しばらく、間が空きました。

明けましておめでとうございます。2017年が明けたところで2014年の録音をアップします。
あまりよく聴かないように・・・謎
テンポ走ってますね・・・・恥ずかしい

バッハ:イギリス組曲5番アルマンド


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

おまたせいたしました、5番です [音楽]

しばらくアップが滞っていました。

イギリス組曲の5番のプレリュードです。
イギリス組曲のプレリュードってとにかく他の曲よりも長いのが特徴で間違いだらけのものを編集するのに時間がかかりました。下手な編集なので、音に傷がついていますが、ご愛敬で・・・・・。

自分の練習記録なので、これが自分で精いっぱいの演奏です。後半はだんだん速度が走ってきて、爆走したり、装飾音がクリアでなくなんとなく誤魔化したりでいい演奏ではありません。あらためて自分の演奏を聴いて編集しながら反省しております。
勇気のある方はどうぞ。録音は2014年3月録音です。

バッハ:イギリス組曲第5番プレリュード


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

イギリス組曲第4番ジーグ [音楽]

2016年明けて最初の一曲!

これはアップするにはとても聴けたものではないんですが・・・・
間違えるし、止まりそうになるし・・・
リズミカルなはずのジーグがなんだか聴いていて危ない危ない。
そんな感じですので、お耳汚しになったらごめんなさい。
結構、曲としては好きな曲なんですけどね。

バッハ:イギリス組曲第4番 ジーグ


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

イギリス組曲第4番メヌエット1&2 [音楽]

いやぁ~、これほど、自分の思っていたものと違った演奏になったのは・・・もっとゆっくり、トリルが可愛い曲なのに、何を先走っているのか???と思うくらい、愛想無く弾いているなぁ・・・と。トリルも乱暴だし。。。。こんなはずじゃなかったぁ~~~。

勇気のある方はどうぞ。
バッハ:イギリス組曲第4番メヌエット1&2


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

イギリス組曲第4番サラバンド [音楽]

レッスン時の録音なので、最初、先生の声がなんとなく入っていますが気になさらないでください。

もっとサラバンドっぽくしっとりと弾きたかったのですが、自分の演奏を後から聴くと反省点ばかりで・・・装飾音がポイントなんですが、必死さが伝わってきてちょっと恥ずかしいです。
ですが、これも記録です。下手な演奏聴いても良い人のみどうぞ。。。。。

バッハ:イギリス組曲第4番サラバンド


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

イギリス組曲第4番クーラント [音楽]

バッハのクーラントって、左手が右手にお構いなく動き回る印象があるのですが、これもそんな感じで、時々右手に反応するみたいな・・・・で、何と言っても装飾音が、モルデントだったりプラルトリラーだったり、混合しているので、あれ?ここどっちだっけ?とか、あ、ここ違ったけど、ま、いいっか・・・と誤魔化しているところがあります。装飾音がたくさんあるので、テンポが遅くなったりと完ぺきには弾けていませんが、お耳触りありますが、勇気のある方はどうぞ。

バッハ:イギリス組曲第4番 クーラント


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

4番アルマンド [音楽]

これもレッスン時の録音です。

やはり多少修正してあります。
今までのアルマンドとは違い、トリルの多い曲で、右手のトリルが終わったかと思うと左手の・・・と非常に苦労した曲です。
バッハ:イギリス組曲第4番アルマンド


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

イギリス組曲第4番プレリュード [音楽]

まず、下手な編集をしているものですから、いきなりブチっと音が入ったりいろいろとしてます。これはレッスン時の音源なので、先生の咳払いも入っていますが、気になさらず・・・って言うと気にしてしまいますか(笑)

2013年、この曲をやっている時に2泊3日の研修があり、昭島というところで初めて練習室を借りて練習した曲ですが、音源は昭島での音源ではありません。昭島はまだ練習始めたばかりでこれ以上に間違いだらけで編集するのが大変そうだったので止めました。

しかし、昭島での音源はピアノの音がとても良く録音されていて、音源としてはいいんです。ただ下手なだけ。いろいろと思い出のある曲でもあります。

とにかく下手っぴです。ミスタッチも多いですが、これが私の記録です。
勇気のある方のみお聴きくださいませ。

バッハ:イギリス組曲第4番プレリュード


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 

3番最後の曲 [音楽]

非常にできの悪いジーグでミスタッチあり、止まりそうであり、とてもリズミカルに弾けていないお粗末な演奏となってしまいました。ずっと動きまくる音に時々ついて行けなくて(運指が・・・ああ~指が足りない!!みたいな)、本当に勇気のあるかたのみ、お聴きください。(いつも同じ事を言ってすみません)

バッハ:イギリス組曲第3番 ジーグ


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。


nice!(0) 

イギリス組曲第3番ガボット [音楽]

ちょっと間が空きました。広告も入ってきているので、そろそろアップを。
バッハのイギリス組曲第3番ガボットをアップします。
この曲、好きです。
演奏のできは・・・・・
勇気のある方はお聴きください。

バッハ:イギリス組曲第3番 ガボット


拙い演奏を聴いてくださった方、どうもありがとうございます。

コメントは受け付けておりませんが、あ・み・いにご用のある方は メールで。
nice!(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。